最新の記事
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


【Android】連載記事:Androidのユーザーインタフェース【前編】 ~アプリ開発の第一歩~
カテゴリ:連載記事 / テーマ:資格を取ろう! / ジャンル:就職・お仕事
Android技術者認定試験「ACE」ドリル(2):
Androidのユーザーインタフェース【前編】 ~アプリ開発の第一歩~ (1/2)
Android技術者認定試験制度「ACE」の対策問題を解きながら、Androidアプリ開発の基礎を養おう! 今回はAndroidのユーザーインタフェース、「メニュー」と「ダイアログ」についてだ。
[奥 崇(elan),@IT MONOist]

 前回は、Androidの“総論”に当たる「システムアーキテクチャ」を取り上げました。連載第2回の今回は、Androidの“各論”に入っていきます。

 この各論の中で、Androidの「アプリケーションフレームワーク」の基礎的知識を一通り理解し、Androidでアプリケーションを作成するための“大前提”を習得しましょう。アプリケーションフレームワークの中身を知ることが、Androidアプリケーションを作成する上での第一歩となります! まずは今回から複数回に分けて、“Androidのユーザーインタフェース(UI)”を学んでいきます。

 ご存じの通り、スマートフォンのアプリケーションは、そのほとんどがUIを持っています。また、一般的に電化製品などの組み込み機器や企業向けWebアプリケーションに比べ、スマートフォンの場合は“洗練されたUI”が求められる傾向にあります。こうしたニーズに応えるために、われわれ開発者はAndroidのUI機能を十分に理解しておく必要があります。

 といわけで今回は、Androidのアプリケーションで多様されるUI「メニュー」と「ダイアログ」について取り上げます。それでは、早速演習に入りましょう!

あとはこちら!
スポンサーサイト
2011.08.07 / コメント:: 9 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【Android】連載記事:Androidのシステムアーキテクチャ ~全体像を理解するために~
カテゴリ:ACE / テーマ:資格を取ろう! / ジャンル:就職・お仕事
Android技術者認定試験「ACE」ドリル(1):
Androidのシステムアーキテクチャ ~全体像を理解するために~ (1/2)
Android技術者認定試験制度「ACE」の対策問題を解きながら、
Androidアプリケーション開発の“ベーシックなスキル”を養おう!
今回は「システムアーキテクチャ」についてだ。


Androidとは?

 いま、スマートフォン市場が非常に盛り上がっています。この1年で日本の携帯電話の主役は完全にスマートフォンに変わりました。携帯電話売り場の様変わりもさることながら、各種メディアでも大々的にスマートフォンの特集が組まれているのもよく見かけます。いわば、1つのブーム、“ムーブメント”といっていいでしょう。

 その火付け役となったのは、間違いなくApple社の「iPhone」でしょう。しかし、その風向きは変わりつつあります。iPhoneが(旧バージョンの併売を除いて)1機種しか存在しないためでもありますが、2010年末には日本国内でも「Android」を搭載したスマートフォンの売り上げがiPhoneを上回りました(参考記事)。また、その勢いは一般消費者に対してだけではなく、企業にも加速度的に浸透しています。最も分かりやすい指標が、Androidに関係する開発案件の急増です。それは私自身も強く感じています。このような状況のため、いまソフトウェア業界は、“Androidエンジニアが枯渇している(Androider急募!)”状態になっています。
2011.05.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【基金訓練】Androidアプリ技術者になろう!東京四ツ谷で基金訓練が開催されます!
カテゴリ:教育研修 / テーマ:情報処理技術者試験 / ジャンル:コンピュータ
【基金訓練】Android技術者になろう!東京四ツ谷で基金訓練が開催されます!
      「スマートフォンエンジニアAndroidアプリ実践開発科」のご案内


http://www.certpro.jp/SmartPhone_Engineer_Android_Application_20110530AM.pdf

Android訓練センター(サートプロ)では、5月30日開催の下記、Androidアプリ技術者養成コースを開催致します。
厚生労働省認可の基金訓練(無料、生活支給金制度あり)では、当社グループで100名を超える受講実績を持ち、アンドロイド技術者になるための基本技術からJavaプログラミング、ビジネス上必要な開発手法を含めて幅広い内容の授業で、修業をサポートします。また、アンドロイド技術者のために新しく始まりましたエース(ACE:OESF公認Android技術者認定試験制度)の受験対策も併せて実施し、就職に役立つ資格取得を目指せるのも魅力です。

まずはお近くのハローワークに行きましょう!

【受講の流れ】
ハローワーク→求職申込→就職相談→訓練受講申請→面接受講選考→選考結果通知→受講勧奨→受講開始
http://www.javada.or.jp/kikin/support01/01.html


<<新規成長・雇用吸収分野等訓練コース(実践演習コース)>>

認定番号:22-13-03-02-3619

実施会場:サートプロ研修センター(サートプロAndroid訓練センター)
     東京都千代田区麹町5-3-23ニュー麹町ビル9F

訓練名称:スマートフォンエンジニアAndroidアプリ実践開発科(昼間部)
     ※午後からの受講希望の方は夜間部もあります。

訓練内容:Javaプログラミング、Androidアプリ作成、上流フェーズ

訓練目標:次世代携帯プラットフォーム(Android)上で動作するアプリケーションを
     自立して開発できる技術を身につける

訓練期間:H23.5.30~H23.11.30

訓練時間:9:15~14:45

受講料金:無料

自己負担:\11,109-(市販書籍代として)

応募期間:H23.4.6~H23.4.26

対象地域:東京・関東以外の方も対象です。

生活給付:訓練・生活支援給付金
     職業訓練で受講している間、下記要件を満たせば、生活支援給付が支給されます。
     被扶養者のいる方:12万円/月額 左記以外の方:10万円/月額

問合わせ:サートプロ 研修センター
     東京都千代田区麹町5-3-23 ニュー麹町ビル 9階
     ・JR中央線、総武線、地下鉄丸の内、南北線 四ツ谷駅(麹町口から徒歩3分)
     ・地下鉄有楽町線麹町駅(徒歩7分)
     TEL:03-5226-3115
     E-Mail:edu@certpro.jp 【担当:基金訓練担当】

スマートフォンエンジニアAndroid アプリ実践開発科
アンドロイドを基礎から学べるプロコース!
お問合せ・ご相談等、なんでもお気軽にお電話ください!
できる限り丁寧にお答え致します。
2011.04.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【基金訓練】Android技術者になろう!東京四ツ谷で基金訓練が開催されます!
カテゴリ:教育研修 / テーマ:情報処理技術者試験 / ジャンル:コンピュータ
【基金訓練】Android技術者になろう!東京四ツ谷で基金訓練が開催されます!
      「スマートフォンエンジニアAndroidアプリ実践開発科」のご案内


http://www.certpro.jp/SmartPhone_Engineer_Android_Application_20110530PM.pdf

Android訓練センター(サートプロ)では、5月30日開催の下記、Androidアプリ技術者養成コースを開催致します。
厚生労働省認可の基金訓練(無料、生活支給金制度あり)では、当社グループで100名を超える受講実績を持ち、アンドロイド技術者になるための基本技術からJavaプログラミング、ビジネス上必要な開発手法を含めて幅広い内容の授業で、修業をサポートします。また、アンドロイド技術者のために新しく始まりましたエース(ACE:OESF公認Android技術者認定試験制度)の受験対策も併せて実施し、就職に役立つ資格取得を目指せるのも魅力です。

まずはお近くのハローワークに行きましょう!

【受講の流れ】
ハローワーク→求職申込→就職相談→訓練受講申請→面接受講選考→選考結果通知→受講勧奨→受講開始
http://www.javada.or.jp/kikin/support01/01.html


<<新規成長・雇用吸収分野等訓練コース(実践演習コース)>>

認定番号:22-13-03-02-3619

実施会場:サートプロ研修センター(サートプロAndroid訓練センター)
     東京都千代田区麹町5-3-23ニュー麹町ビル9F

訓練名称:スマートフォンエンジニアAndroidアプリ実践開発科(夜間部)
     ※午前からの受講希望の方は昼間部もあります。

訓練内容:Javaプログラミング、Androidアプリ作成、上流フェーズ

訓練目標:次世代携帯プラットフォーム(Android)上で動作するアプリケーションを
     自立して開発できる技術を身につける

訓練期間:H23.5.30~H23.11.30

訓練時間:15:30~20:40

受講料金:無料

自己負担:\11,109-(市販書籍代として)

応募期間:H23.4.6~H23.4.26

対象地域:東京・関東以外の方も対象です。

生活給付:訓練・生活支援給付金
     職業訓練で受講している間、下記要件を満たせば、生活支援給付が支給されます。
     被扶養者のいる方:12万円/月額 左記以外の方:10万円/月額

問合わせ:サートプロ 研修センター
     東京都千代田区麹町5-3-23 ニュー麹町ビル 9階
     ・JR中央線、総武線、地下鉄丸の内、南北線 四ツ谷駅(麹町口から徒歩3分)
     ・地下鉄有楽町線麹町駅(徒歩7分)
     TEL:03-5226-3115
     E-Mail:edu@certpro.jp 【担当:基金訓練担当】

スマートフォンエンジニアAndroid アプリ実践開発科
アンドロイドを基礎から学べるプロコース!
お問合せ・ご相談等、なんでもお気軽にお電話ください!
できる限り丁寧にお答え致します。
2011.04.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【試験】情報処理技術者試験:平成23年度春期試験の延期について
カテゴリ:教育研修 / テーマ:情報処理技術者試験 / ジャンル:コンピュータ
平成23年度春期試験の延期について

2011年3月15日18時更新

被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
東北地方太平洋沖地震の影響を考慮し、平成23年度春期試験の実施は延期いたします。実施時期を含めまして、具体的な対応につきましては、今後ご案内いたします。

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_00topic/topic_20110315_h23h_schedule_01.html
2011.03.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

CertProCoLtd

Author:CertProCoLtd
2006年より組込み/IT分野の人材育成・教育支援を行う企業としてスタート。各種資格試験・認定制度の事業化コンサルティングやコンテンツ開発、教育訓練などを行っています。
ここではETEC(イーテック)やACE(エース)、技術者教育について投稿しています。最近はAndroid技術者支援も行っています。
組込みは幅広い知識や技術のもとに経験が活かされる分野であり、携帯電話、ロボット、制御機器などに使われています。スマートフォンもその一つです。

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンターパンチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。